結婚式の節約術メインイメージ

結婚式の費用を上手にやりくり

一昔前と比べると、結婚式は控えめに挙げるというカップルが増えました。派手な結婚式はちょっとダサい・・・、という風潮すらあります。 とはいえ、結婚式や披露宴って、すごくお金がかかるものです。 結婚式の費用にお金にかけるより、その後の生活や新婚旅行に使いたい、と 考える人が大多数です。
でも、アイデアとちょっとした努力と遊び心があれば、結婚式は意外と節約できるものなんです。 しかも、ケチって安っぽいものにするのではなく、オリジナリティー溢れ、個性的な手作りウエディングになるのです。
結婚式の中でも、ここは譲れない!というポイントが新郎・新婦それぞれにあるでしょう。そこは二人で話し合いが必要です。 もしかすると、当人同士だけでなく、両家の親族側の強い要望もあるかもしれません(これがちょっと厄介なんですが・・・)。 結婚式の準備でケンカしてしまったという話はよく聞きます。ですが、ここでとことん話し合って、お互いが納得することが大切です。 どちらかが無理にガマンをしてしまうようでは、変なわだかまりが残ってしまい、結婚後の生活に影響しかねませんので、 面倒でも投げ出さずに意見をぶつけ合うことが肝心です。
当サイトでは、私が実践した節約術等を紹介いたしますので、あとは皆さんのちょっとした努力と遊び心で、 節約しながら自分たちだけの素敵なウエディングにしてください。 このサイトが幸せなお二人のお役に立てれば幸いです。

ウェディングセントラルパーク
浜松市の結婚式場。大聖堂と英国式ゲストハウスで心温まる結婚式。
〒430-0929 浜松市中区中央1-8-3
TEL:053-413-1211
http://www.w-cp.com/
  • 式場・引出物

    結婚式でもっとも費用がかかるのが、結婚式場と披露宴会場の料金です。 最近は式を挙げずにウェディング写真だけを撮影して、親族と友人だけで簡単なパーティーを開くという、フォトウェディングと呼ばれるスタイルもあります。 ただし、式や披露宴をやらないというのは、両親や親族的になかなかハードルの高いところでもあります。 また、引出物もなかなかの高費用ですが、お付き合い上、やめるわけにはいきませんので悩むところです。

    式場・引出物

  • 衣装・ブーケ

    結婚に関することの中で、最もこだわりを持つポイントなのがウェディングの衣装ではないでしょうか。 特に女性であれば、ウェディングドレスやブーケへの思い入れは強いはず。 とはいっても、自分の望むままドレスや和装を着ていては、レンタル費用だって膨れ上がります。 ウェディング衣装のレンタル費用は想像以上にかかるものです。衣装に合わせたブーケ、アクセサリー、ヘア小物など、 賢く費用を節約する方法はあるのでしょうか。

    衣装・ブーケ

  • 手作りアイテム

    ウェディングの会場に欠かせないアイテムの一つに手作りの物があります。 これは、費用の削減につながるだけでなく、会場をあたたかい雰囲気にするのに一役買ってくれますし、大切な思い出として一生の宝物にもなります。 代表的な手作りアイテムとしては、ウェルカムボードやウェルカムベアなどがあります。 これらは会場のエントランスや受付に飾られるアイテムですので、手作りだと、訪れた招待客の目を和ませることができます。

    手作りアイテム

    貸切で家族挙式
    家族だけの少人数で心温まる結婚式。
    豊田・豊橋・岡崎で結婚式場のご紹介サービス。
    フェアリーブライダル(相談無料)
    http://www.fairy-jp.net/concierge/